赤京都はるかぜの日記

赤京都はるかぜの日記

要件

悲しいことに、そのように論理的に行動できないのがわれわれの情けないところで・・・。

廃車にするということは、所有者にとって、もう用済みになったということですから、そんな用済みになるものにさらに1万数千円(平均)のお金が掛かるとしたら、なかには、どこかの山奥に捨ててしまう人も出てくるでしょう。
  1. 2016/12/27(火) 8:43:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ